AX

<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

おさんぽ

ついに体重が70kgを突破してしまいまして。
もういやだ。これ以上はダメだ!
というわけで、昨日から、土日はジョギングやサイクリングを心がける様にしました。
いつまで続くかはわからないのですが。

というわけで、自宅(宇治市)からサントリー山崎蒸留所の方へサイクリングしてきました。
・・・ちょっと寒かった^^;
いろいろ写真を撮ってきましたので、よろしければご覧下さい。
こちらから

来週から、東大寺のお水取りが始まるんですよね。たぶん。
行けたらいいなー。
後、大阪天満宮も、盆梅展とかいうのが来週で終わるらしいので、行ってみたいです。
というか、大阪天満宮は、先週行ってきたところ、まだ梅がイマイチ咲いてなかったんですよ。
来週は咲いてるといいなー。
[PR]

by maple-spica | 2007-02-25 22:59 | お写真  

ああああぁぁぁ・・・・

さて、当ブログ、カテゴリが今のところ「お写真」と"GOING UNDER GROUND"しかないわけでして
(かつ最近、「お写真」方面に話題が偏っていますが)
うん、GOINGはとても好きで、ライブが大阪である時は必ず行っているわけですが(とはいえ年2回・・・)
このブログの題名につけさせていただいた"Afterglow"というのは、(悪いけど)僕がGOINGよりさらに敬愛する歌手、いや、中島みゆきさんと並んで他のどんな日本の歌手よりも敬愛する歌手、篠原美也子さんの曲の名前から拝借しております。

で、その美也子さん、去年の10月のワンマンライブには少し無理をして京都から渋谷まで見に行ったのですが、それからは、まあ次のアルバムは例によって今年の4月だろうし、次のワンマンも例によって4月、でもさすがに今度まて無理はできないかなあ・・・とおもって、チェックを怠っていました。
というか、GOINGにしろ美也子さんにしろ他の好きな歌手にしろ、毎日ないし毎週動向をチェックするということはまずないし、ライブは良く行くけどレポートや感想をブログにあげるのは良くすっぽかすし(そのくせ予告だけはするし(大汗))、「ちょっとファンとして失格じゃないのかなあ・・・」という引け目はさすがに感じつつ、でもなんかそのまま放っておいてしまっていました。

でも・・・さすがに・・・

TOKYO ACOUSTIC NITE 2007 Presents
「詩のチカラ」〜 Winter 1 Week Series 〜
2007年2月6日(火)〜12日(月・祝)
SHIBUYA BOXX
●12日(月・祝)Series 7
出演:SION with Bun Matsuda/篠原美也子
美也子さん公式サイト(http://www.room493.com)より


こ れ を 見 逃 す ん か い 俺 は !



僕が美也子さんの曲を、中島みゆきさんと並んで最高の日本の歌と思っているように、いや、僕なんかとくらべたらど失礼ですね、美也子さんが、それこそオールナイトニッポンでしゃべってらしたときから、事あるごとに絶賛を尽くしてらっしゃったのがこの歌手、SIONさんです。
ちょっとCDをレンタルしてお聞きになればおわかりになるのですが、すごいだみ声を特徴とする方です。
(美也子さんが、実はご自身のある曲で「低くかすれるその声が」と表現されていたことがありますが、かすれ声なんかとっくに通り越してます)
よって簡単に「ああいい曲だなあ」と思える歌ではないです。ただ、一旦その良さがわかれば(わかった気になれば)、もはや聞き手の中でその評価は覆りません(断言します)。
僕も、オールナイトニッポンで美也子さんが初めてSIONの歌を流したときは
「いや、ちょっと悪いけどこれは好きになれない(汗)」
と思って、それから当分聞くことはありませんでした。
でも時たま、SIONのニューリリースの情報を聞くたびに「美也子さんが好きな歌手なんだよなあ・・・」と思って、CDも買って聞いてみるんですが、やっぱりイマイチ好きになれないのがしばらく続いて。
「いい曲だ!」と思い始めたきっかけが、古い曲の入ったベスト盤にあった「俺の声」と「12号室」ですかねえ。
それからは全然抵抗なく聞けるようになったし、とても寒い場所にいるけど身一つで頑張る人への暖かいメッセージ、といったものが感じられて、好感を持てるようになりました。

ごめんなさい。すごく脱線してしまいましたが。
いくらなんでもこれを見逃すようでは
(まあ今回も渋谷だったから行けなかったとは思いますが、そういうことではなく)
もうほんとにファンである資格がないな・・・と落ち込むと同時に、

すごいですやん。ようやく、ようやくリスペクトが届いたんですね。おめでとうございます!


と、美也子さんの曲をいままで好きでい続けたことに対する誇りが湧き出てしまいました。

ここまで自分が「最も好きな歌手」のチェックを怠っていたのは、僕の実生活でもちょっとたるんでいた証拠かもしれないし、
今回のことですごくわかりやすい罰、というか喝を受けた気分です。
美也子さんが普段がんばってらしたおかげで今回夢の競演が実現できたように、僕も、自分が好きなことや、選んだことに対してぐらいはもっと気を張って臨もうと思った次第です。

-------------------------------------------------------------------------------------------
そういえばこのライブがあった前の週、いつものようにとある写真掲示板に僕の撮ったデジカメ写真を投稿したんですが、
そこの管理人さんがレスで上げてくれた写真が、スノードロップだったんです。
「スノードロップ」という花自体初めて見たんですが、名前は知ってました。というのも、SIONのアルバム「東京ノクターン」の中に"Snowdrop"という曲があるんですよ。
その日から以来、頭の中ではずっとこの曲が流れていたんですが、ひょっとしたらこれ、「美也子さんやSIONをちゃんとチェックせよ」という天の声だったのかもしれません。

・・・んなことはないか。
[PR]

by maple-spica | 2007-02-18 12:59  

うあぁぁぁぁん!!!

シグマ「Macro 70mm F2.8 EX DG」交換レンズ実写ギャラリー

おんなじレンズ持ってんのに持ってんのに持ってんのにぃーーーーーーーーっ(歯噛締)

マクロレンズなだけあって良くぼけるけど、全体がシャープなだけあってどこか硬いなー、と思っていたところへ、この濃密かつ柔らかい色づかい。

改めてこのレンズの素晴らしいところを見ましたし、プロの仕事もまた素晴らしい。

ただし気になったのは、開放から1/3段のF3.2で、はやくも点光源のボケに角が生じること。
(「交換レンズ実写ギャラリー」本文より)

と言い切るだけあって、中ほどの比較画像とそのほか1枚以外はすべて開放絞り(F2.8)。
背景や周囲の光を考えに考えてらっしゃるのでしょうが、それにしてもきれいな花にふさわしい「萌える」溶け方ですね。

以下、僕が撮ったらこんなもん。
先日の北野天満宮の梅から。
c0082219_23553517.jpg

c0082219_23561138.jpg

c0082219_23583098.jpg

これでも開放絞り(F2.8)なんですよすべて。うう。
[PR]

by maple-spica | 2007-02-14 23:59  

たまには無題

手ブレとデジカメの持ち方の関係

ムダに迫力ある写真を撮る

多少古かったりとても古かったりしますが関係なく、たまたま僕が最近見つけたんだもーんしょーがないじゃーんな記事。

基本的に、一眼レフは左手で支えるけど、コンパクトは右手で前後から支える。
一眼レフとコンパクトでは大きさも軽さもとても違うので持ち方もそりゃ違ってきますよね。
ふと思うんですが、一眼レフにしてもコンパクトにしても、シャッターボタンが上面右側の端の方にありますよね。
あれって、軽く押すだけでも、ボディが右に傾くように力がかかってしまいますよね。
ぐっと押し込んでも、ボディの水平に支障が出ない位置につけられないものでしょうか?
もっとも、かなり位置は限られそうですが・・・
(その点携帯は(少なくとも僕が持っているのは)ボタンが真ん中に付いていて良いですね)

迫力ある写真の方は、あはは、楽しい〜〜♪
ふと思い出したのが、小学校で習字の授業の時、僕的には
「平安時代の和歌の短冊のように細くて優雅な字が書きたいな〜」
と思っていたら、先生や親から
「もっと大きく書きなさい!!」
と頭ごなしに言われて、何で??と思ったりした訳なのですが、
・・・・・・やっぱり大きいってそれだけで有利ですね^o^
迫力だけでなくて、楽しさ、おかしさまで伝わってきます。
それにしても、寿司はとても美味しそうに撮れてるな〜〜。
僕もたまに食べ物を撮そうとしますが、全然美味しそうに撮れたことがありません。

ところで梅の方は・・・すんません、今日はどこにも行きませんでした。
あ、いや、布団を干してたり、そのくせ途中でいきなり通り雨が降ったりしたもんで。
明日は連休最後だから、是非出かけたいものです。
高気圧が来つつあるみたいだから、大丈夫かなとは思っていますが・・・
[PR]

by maple-spica | 2007-02-12 00:03 | お写真  

明日、梅を見に行こう♪

よく寝てからひとりで行こう
朝一番のバスで行こう(←絶対無理 :-P)
久しぶりに神社に行こう♪

(※元ネタは各自で調べてください^^;)

実は今日、北野天満宮まで行ってきました。
暖冬というか何というか、まだ早いようで結構咲いてました。

当然梅林目当てだったのですが・・・だらだらして4時半にやっと着いたら
もう閉園してました(嗚呼)

でも普通に入れる境内にもいっぱい木があって、写真もたくさん撮れました。

明日はまた別のところに行こうと思います。大阪天満宮とかどうかな?

今日の分も含めて、また後でストレージにアップするつもりです。
(もうそろそろ「予告はやめとけ」という天の声が聞こえてきますが・・・ほんとに。
ゴーイングのレポまだ書いてないなー・・・ごめんなさい)

c0082219_0523664.jpg本日の分から一枚。
ここには牛が祀られており、丑年の筆者はここで七五三をしてもらったというどうでもいい裏話が。

[PR]

by maple-spica | 2007-02-11 00:54 | お写真