AX

<   2007年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

雨の日と月曜日は。

[Photo:20070625_1.jpg]

抹茶虫くん。ちょっと怖かったけど、なんとかおびき出してみました。
ちがう。
「茶洛」とかいうところのわらびもち。父が買ってきてくれました。
目玉が飛び出るほど高い訳ではないのですが、買えることが奇跡である一品なんだそうです。
とにかくとろけます。

[Photo:20070625_2.jpg]

その濡れた中心をつつましやかに隠す大輪のクチナシ(言っててハズい←じゃあ言うな)
先週の方がもっと白かったんですが。
[PR]

by maple-spica | 2007-06-25 23:58 | お写真  

ちょっとうそぶき

「スレドニ・ヴァシュター」ってサキだったか〜〜
高校の時読んでたはずなのになぁ・・・

バインファン失格かぁ orz ← モーパッサンも読んでないくせにナニヲ。

中島みゆきさんのツアーが近々始まります。
http://www.miyuki.jp/Yakaiinfo/index.html
もうファンクラブ先行予約は終了した模様です。
というか、チェックしてませんでした。というか、ファンクラブ入ってません!

ファン失格だぁ orz  ←こっちのほうがきつい ←でもファンクラブは一切入らないつもりらしい

母からは絶対に取れとささやかな圧力が^^;

「デジタルフォト」今月号のゆきぴゅーさんの連載が伊豆で、かの「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケの話題があって、
そこで、この題名が他の小説のパクリらしいということが筒井康隆さんのある文庫本の解説に書いてあったなあと言うのをふと思い出して、で、野次馬的に買ってきました。その元ネタの方を。
(野次馬にしてはすげーいまさら)
ハーラン・エリスン「世界の中心で愛を叫んだけもの」

さすが、上記アマゾンのレビューにも書いてあるとおり、すごく難しいです。たった十数ページなのに。いや、それでこそなのか。

でも、表題作と、その次に掲載されている「101号線の決闘」は、本質的なところで話がつながっているような気がします。
ひょっとしたら、短編集とはいいながら、最後まで読んでやっと全体が分かるお話なのかも知れません。そうじゃないかも知れません。何しろまだ途中で。
[PR]

by maple-spica | 2007-06-24 00:25  

「デジタルフォト」

僕がカメラを始めてから読み始めた雑誌に、「デジタルフォト」というのがあります。
今日がその7月号の発売日で、早速買いに行きました。

目当ては大体、ゆきぴゅーさんの連載、そして読者投稿によるフォトコンテストです。
もっともフォトコンテストは、写真雑誌には大体あるのですが。

ここでいきなり話が飛びまして、今年の5月に、ROCK IN JAPAN FESTIVALの会場として多分有名な(をい)、国営ひたち海浜公園に行ってきました。

もっとも前述のROCK IN JAPANは、毎年8月の第1金曜日〜日曜日にかけて行われるのですが、今年は行けそうにない(というか、チケットの都合等により行けないこと確定)ので、その分ゆっくりお花を撮るために行ってこようと思ったわけです。
(実は去年も秋にコスモスを撮りに行ってました。と言うことは去年もROCK INに参戦してません。だってさだまさしさんの稲佐山に行ってたし^^;)

で、今年の5月に行った時は、コスモスでは勿論なくて、ネモフィラという青くて小さな花が絨毯のようにわああっと咲いていて、それはきれいだったんです。
[Photo:20070620_01.jpg]

まあそこまではいいです。
そのネモフィラなんですけど、以下に挙げる写真が示すとおり、所々茎やその下の土が踏みつぶされていたんですね。
[Photo:20070620_02.jpg][Photo:20070620_03.jpg]

何でこんな事になっているのか・・・まあわかるのはわかるんです。そりゃーねー。そういう風にお花のまんなかにすわってもらったらねー。まるでかわいいお花の妖精さんのような構図になりますからねー。

実際、いっぱいいらっしゃいました。そんな風にお子さんをお花に座らせて、カメラを構えるお父さんお母さん。

・・・でもさ。お花さんだって生きてるんだよ?・・・まではまあ言い過ぎにしろ(でもないほんとは)、公園のスタッフさんが丹念に育てて、めんどうを見ている草花を軽々とダメにして平気なんですかね?

まあでも、そこまではいいんです。あんまり良くないけど。
というか、ぶっちゃけそんな悲しくなった一こまも忘れておりました。

デジタルフォト今月号のこの記事を見るまでは。
[Photo:20070620_04.jpg]

てめえええぇぇぇぇかああああぁぁぁぁぁっっっっ!!!

・・・す、すいません(ごほごほ)
あのーですね。「デジタルフォト」って、某携帯電話や野球球団でも有名な出版社が出してて、かなり部数も出てる(はずの)雑誌です。
そんな雑誌が、こんな写真の撮り方を紹介したら、お子さんをお持ちの親御さんの大半が「あ、そうか。こういう風に撮ったらいいのね♪」と思われると思います。
いい写真が撮れる工夫や技術を紹介してくださるのはとても嬉しいし、それを勉強したくてぼくもこのような雑誌を買うんですが、それだけではなくて「それはやっていいことなのか」ということも、ちゃんと吟味してから記事にしていただきたいです。

というわけで、本日の「これはどうなの?」でした。
ただ、一般的に十分許容範囲内のことなのに、僕だけが「どうなのどうなの?」と騒ぎ立てているという可能性はありますね。
よろしければご意見をいただければ嬉しいです。

この雑誌好きです。今後ともよろしくお願いします。

--------------------------------------------------------------------
SUPER BUTTER DOG「ファンキー大百科」のレポ、まだ書き上がっておりません。
もうしばらくお待ちいただきたくお願いします。
[PR]

by maple-spica | 2007-06-21 00:38 | お写真  

今さらですみませんなお話(謝)

こんばんは。
梅雨入りなのかどうなのかはっきりしない空模様の下、いかがお過ごしでしょうか。

ちゃんと告知をしていなくて、かつ今頃こんな話を申し訳ありませんが、
今月に入ってから、当ブログをごらんになった方の中で、表示が格段に遅い方がいらっしゃいましたでしょうか?
どうも、エキサイトブログ全体が、ログインや表示に時間がかかる不具合に冒されているようです。

エキサイトブログ向上委員会

細かいことまではわかりませんが、こちらで紹介されているツールを使ってみたところ、画像あるいは画像サーバにおいて、接続からデータ転送の間の時間がかかりすぎている様に見えます。

じゃあ文字だけのブログなら難を逃れているのか、というと、それもわからないですが・・・
すくなくとも当ブログはこの通り、画像べたべたの内容でございまして(汗

サーバの増強程度で収まるような問題ではないようで(まあそれはそうだと思いましたが)、しばらくは重いのが続くかも知れませんが、なにとぞご了承下さるようお願いしますm(__)m

また、当分の間、ブログへの画像の貼り付けをやめてみます。
画像はいつものストレージ(Canon Image Gateway)に上げていきます。
ただ、もう容量ぱんぱんなので、古い記事に関連した内容は消します。ご了承下さい。

過去の画像中心のエントリについても、折りを見て整理するかも知れません。しないかもしれません(をい

--------------------------------------------------------
先日、SUPER BUTTER DOGの待望の活動再開ライブ「FUNKY大百科」に行ってきました。
いまライブレポを書いてます。無事上げることが出来たら、ご覧下さればとても嬉しいです。
[PR]

by maple-spica | 2007-06-18 00:24  

雨です。

c0082219_2247052.jpg


c0082219_22472811.jpg


EF400mm/F5.6L新品が13万ちょいと言われて、ぐらっと来たmapleです。
何せY電機のポイント全部使ってもそこまでは安くならない。

ちなみに中古だと11万円ぽっきり。
お店によると10万円未満であるとも聞きますけど。

以前、SIGMAの70-300mm/F4-5.6を買ったと書いたんですが、
実際これで鳥さん等を撮ってみましたが、
やっぱり200mmを超えた時点で解像感がぐっと落ちてしまうのが何だかで。

この400mm/F5.6は、値段の手頃さに加えて、レンズ枚数が7枚というシンプルさに何となく心惹かれていて、
実際今日、お店で手に取ってみたら、重さはそれなりにあるものの、レンズを覗いている感じが全然しない明瞭感(は言い過ぎ?)はさすがでした。
フォーカスリングも適度な大きさで回しやすいし。

ボーナスはこれにつぎ込んでしまうのでしょうか?

その400/5.6でお店から外の信号機を試しに撮ってみたもの↓
「いいから買っちゃえよ♪」と言われているわけではないと思う。
c0082219_22491842.jpg

[PR]

by maple-spica | 2007-06-08 22:50 | お写真  

堺市・大泉緑地

前述のゴーイングのライブに行く前に、
堺市の大泉緑地まで出かけていました。

c0082219_1534683.jpg


ここには、かきつばた園があると耳にしていて、
じゃあ、今が季節だし行ってみよう、となったわけですが・・・

c0082219_1545866.jpg


終わってるっぽいよ?
みなさん、かえるさんだかどじょうさんだか釣ってるよ?


・・・orz

c0082219_1561367.jpg


まあそれでも、生き残っているかきつばたを相手に、こういう撮り方なら間に合いました。

c0082219_1565898.jpg


そしてもう、あじさいにバトンが渡る、と言うわけです。

c0082219_1572914.jpg


風が吹いていたので、あえてブラせてみました。
何のお花なのかは例によってわかりません^^;
[PR]

by maple-spica | 2007-06-07 01:58 | お写真  

GOING UNDER GROUND TOUR"TWISTER" 2007/6/3 なんばHatch

一つ前のエントリの続きです。
ここでは、僕自身の感想を少々。

○素生さん、ヒロトの格好をして、ヒロトのような気持ちで行く、とおっしゃってたけど、
ゴーイング自身が、ブルーハーツに憧れて始めたバンドという印象を脱しよう脱しようとして、その分いろんな曲風をこなせるようになったと思うけど、
そうなればなるだけ、かぐや姫に似てきている気がする。
僕自身、かぐや姫のファンと言うこともあって、こういう変化は歓迎なんだけど。

○特に、新曲が素生さん、ナカザ、丈さんのコーラスを多用しているんだけど、それが余計かぐや姫っぽい。

○南十字のイントロ、リードギターがベースラインを追ってる、というか、
ナカザといっさんが同期をとってるんですね。今更ながら発見でした。
100sの"Honeycom.ware"と言う曲のイントロで、キーボードとギターが同期を取っているのを連想しました。

○サンキューの導入部がよかった。
いきなり丈さんのドラムソロから始まって、スティックでの16カウントがいきなり始まって、「え、どんな激しい曲がくるの?」と思ったら、
おもむろによういっさんが例のイントロ。客席からも歓声が漏れる。

○よういっさん、メインキーボードであるRoland Juno-Gのインタビューで「グランドピアノの音がいい」とかおっしゃってたけど、
ランブルのビアノとか、サンキューのイントロとか、「ここぞ!」と言う時の音は決まってSH-202(今回のツアーパンフレットより)の様な気がする

○ショートバケーションの後の新曲、「ノラ」のライブバージョンみたいなのではなく、素でラップが入ってました。びっくり。

○松本素生が宇宙を撮ったとき、手にしていたレンズはカールツァイスだった。
#違うかもしれんけど
#というか、そんなに不満なら僕に下さい。
[PR]

by maple-spica | 2007-06-07 00:53 | GOING UNDER GROUND  

GOING UNDER GROUND TOUR"TWISTER" 2007/6/3 なんばHatch

すごく久しぶりにゴーイングカテゴリ、なおかつすごく久しぶりにライブレポです。

今回は弟と二人で行きました。
でも、弟は壁際を確保して、「兄ぃは前の方行っていいで」と無愛想に言うので(仕様です)、そんなに前ではないですがまあ行ける限り前の方で見ていたので、結局一人で見ていたのと同じような物でした。
「前の方行っていいで」って言われてさっさと行く僕も僕ですが。

記憶に思い出せる限りMCを再現させてみました。
でも間違っていたら済みません。特に新曲の曲名。

※以下のMC、地の文は素生さんのコメントです。
他のメンバーの台詞は適宜カギカッコでくくってます。

それでは・・・
[PR]

by maple-spica | 2007-06-07 00:37 | GOING UNDER GROUND  

June, she'll

c0082219_2237279.jpg


change her tune
In restless walk she'll proul the night
(Simon and Garfunkel)
[PR]

by maple-spica | 2007-06-03 22:38 | お写真  

ちょっとうそぶき

☆SILKYPIX重いっ!!!

☆だからというわけじゃないんですが、体験版を試していたAdobe Photoshop Lightroom、製品版を買いました。
ヒストグラムを4つのカテゴリ(黒レベル、補助光効果、露光量、白飛び軽減)でいじるのがやりやすくてやりやすくて。

☆4つ前のエントリにコメントを下さったdaponさんのブログのこのエントリ
コメントを見て、
「君を知〜りた〜い〜そんなーセンチメンタルデ〜イ〜♪」

じゃないの!?と激しく思ったけど、先様にコメントする勇気がなくて、ここでこっそり。

☆いしだみつにゃん・・・えーっと。えーっと。

☆やちにゃん・・・かわいいのはかわいいんだけど、「あーこういうマスコットいろんなところにいるよねー」感において損をしている気が。

☆エキサイトブログで「エキサイトつぶろぐ」が始まったらしくて。
一言コメントのような「つぶやき」が小さなスペースに表示されるwebサービスのようなんだけど、どうせうちはこんな風にしなくても全編「つぶやき」じゃんorz
[PR]

by maple-spica | 2007-06-03 01:19